logo
blog
2019.12.09
Monday

寒い毎日ですね!「山崎航さんと松原智仁さんのジュエリー展」昨日(12月8日)で終了いたしました。もう・・ずーっと続けていたいくらい素晴らしい展示会でした。松原さんの珊瑚の帯留めも山崎さんの蝙蝠の帯留めも、受注でしたので、ご注文頂きましたお客様、楽しみにお待ち下さい。また、今回、見逃したお客様、次回もまた企画致しますので、ぜひいらして下さい。そして、山崎さんと松原さんもありがとうございました。次回の作品が今から楽しみですね(笑)

2019.12.03
Tuesday

明日から始まります「山崎航さんと松原智仁さんのジュエリー展」準備ができました。今回も素敵な作品がたくさんoteshioに揃いました。お二人は、7日(土)と8日(日)在展致します。

松原智仁さんから、お知らせです。
7日と8日の2日間、珊瑚のオーダーを致します。赤と白の枝珊瑚のルースをお待ちし、デザイナーも一緒に考えながら、帯留めや簪をご提案致します。枝のカットも出来ますのでお客様の求めるバランスが可能です。北海道で初めて開催する企画ですので、ぜひ、ご来店下さい。

明日から、お天気がちょっと心配ですが、お時間を作ってゆっくりといらして頂ければ幸いです。

 

2019.11.30
Saturday

早いもので11月も今日で終わりです。12月4日から、今年最後のイベント「山崎航さんと松原智仁さんのジュエリー展」が始まります。今回は、松原さんは、oteshioでは初めての参加となります。山崎さんとは、2012年の12月からoteshioで展示会を開催していますので、前からのお客様は、よくご存知かと思います。初めてのお客様!ぜひ山崎さんのHPをご覧ください。ピンブローチ、ピアス、ペンダントなど、本当に繊細で美しいジュエリーがご紹介されています。今回は、oteshioの窓から見えるナナカマドがあるそうで、今から、本物を見るのが楽しみです。

山崎さん、松原さん 12月7日(土)・8日(日)在展 致します。ぜひ、ご覧ください。

2019.11.26
Tuesday

12月令和最後の「oteshio」のイベントは「WATARU YAMAZAKI JEWELRY」展と「tomohito matsubara jewelry]」展の豪華な展示会となりました。山崎さんも松原さんも、日本の伝統的な技法で、今らしく新しい作品を生み出している、本当にこれからが楽しみな作家さん達です。そのお二人をoteshioにお迎え出来て本当に幸せな事です。ぜひ、皆様と楽しみたいと思っています。
お二人とも、12月7日と8日の両日 在展予定です。ぜひ、起こし下さい。

2019.11.07
Thursday

ご紹介が遅れまして、大変申し訳ございません。和裁士の安田裕子さんです。(右)oteshioの着物の展示会では、いつも、参加して頂いています。今回の「あいおもい ・東京展」にも、北海道から私と一緒に在展しています。着物や帯は、どんなに素敵でも、和裁士さんがいなければ形になりません。和裁士さんがお客様に実際にお会いする事によって、より良くお似合いになるようにお仕立てをする。当たり前のことでとても大切なことだと思います。なので、oteshioの展示会には、いつも安田さんが居ます。初めてのお誂えの方は、安田さんが直接、採寸を致しますので安心しておまかせ下さい。寸法をお持ちの方も、お仕立てに関するご相談にものります。そして、「あいおもい ・東京展」では、毎回、江戸小紋伝統工芸士の岩下江美佳さん(左)も参加して下さって、豪華なメンバーで皆様のお越しをお待ちしています。

2019.11.01
Friday

還暦て、まだまだ先かと思っていましたら、私ちょうど後2年で迎える事になりました(笑)随分前から、自分の還暦には、赤の江戸小紋を岩下江美佳さんに染めてもらおうと決めていました。そこで、oteshioオリジナル江戸小紋として、花更紗の地紋に、桜の花弁を黒にして、赤を染めてもらいました。赤と一言で言っても、青味がかった赤や黄色みがかった赤、茶色に近い赤もあれば、濃い紅色もあります。こちらは大人っぽい、とても良い色に仕上がりました。さすが、岩下さん!「あいおもい ・東京展」にお持ちしたいと思っています。

還暦は、一生に一度。oteshioからの提案として、自分の似合う赤い着物や帯を誂えると、いうのはいかがでしょうか?