logo
blog
2019.05.20
Monday

明後日からの「かなさ〜綾布展」大城幸司さんの在展の日程が変わりました。
23日(木)から25日(土)までとなりました。
22日(水)は、宜保聡さん・23日(木)24日(金)は、宜保聡さん、大城幸司さんのお二人・25日(土)は、大城幸司さん・26日(日)最終日は私(上野)のみとなります。ちょっと、変則的ですが、より多くの方にお話を聞いて頂きたく、このようになりました。私としては、本当にお二人ともお忙しい中時間をやりくりして下さって、申し訳ないように思っています。ぜひ、皆様お誘い合わせの上いらして下さい。

写真は「日本のおしゃれ72候」の86ページ。紅型の名古屋帯と壁紗になります。壁紗、絹芭蕉とも呼ばれています。シャリ感が有り、新しいものでは、本当に見ることも手に取ることも少なくなりました。あらためまして、こちらの帯の作者の宜保聡さんと壁紗を製作している「丸正織物工房」の大城幸司さんが、いらっしゃいます。琉球の染めと織りの作り手。ぜひ、この機会をお楽しみ下さい。

2019.05.16
Thursday


夏の琉球コーデになります。今日の宜保さんのインスタグラムです。丸正織物工房の着尺とくんやの麻夏帯になります。爽やか〜

いよいよ、来週に迫りました「かなさ〜綾布展」毎年の事なのに、もう・・ドキドキしています(笑)
今回の宜保聡さんと大城幸司さんの在展が変更になりました。申し訳ございません。
お二人とも、お忙しい中を北海道まで来て頂き、本当に感謝しています。
宜保 聡さんは、22日(木)〜24日(金)まで、
大城幸司さんは、24日(金)〜25日(土)まで、となりました。
お二人に逢えるのは、24日(金)になります。

oteshioは、基本的にギャラリーですので、あくまでも、作家さんとしてお二人ともお店にいて下さいます。この機会に、実際にお話を聞いて本物の沖縄の染めと織りをご覧ください。本当に、贅沢な展示会となります。

2019.05.11
Saturday

「和樂」224ページ

 クロワッサン「着物の時間」

インスタグラムでもご紹介しましたが、今月は、「和樂」に紅型の宜保聡さんが、「クロワッサン」に江戸小紋の岩下江美佳さんが載っています。お二人とも、oteshioに年に1回必ず来てくださる染めの作家さんです。たまたま、同じ月に雑誌に載るなんて・・奇遇ですね!ぜひ、皆様、ご覧ください。お二人とも仕事に対する真摯な気持ちは同じで、そのお二人と10年以上も一緒に仕事をする事が出来て、なんて、幸せな嬉しいことでしょう。

宜保聡さんは、22日からはじまります「かなさ〜綾布展」に大城幸司さんと一緒に在展致します。遊びにいらして下さい。

2019.05.10
Friday

連休も終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今月22日から始まります「かなさ〜綾布(ayanunu)展」沖縄の染めと織りの展示会となります。早いもので10回目を迎えます。第1回目からいらして下さったお客様!宜保さんは、今では全国区で活躍していますね。嬉しいことです!!今回も、糸満の「びんがた工房 くんや 宜保聡さん」と南風原の「丸正織物工房 大城幸司さん」をお招きして「かなさ〜綾布(ayanunu)展」開催したいと思います。毎年この新緑の時期に展示会を行える事を、すべての方の感謝して、沖縄の古く、そして新しい染めと織りの作品をご覧ください。

 

「かなさ〜綾布(ayanunu)展」

2019年5月22日(水)〜26日(日)  午後1時〜7時
5月22日〜24日(宜保 聡さん・大城 幸司さん 在展)

 

2019.04.13
Saturday

お知らせです。「長板本藍染展」を5月1日(水)から4日(土)まで、開催する運びとなりました。江戸時代から行われている技法で、布地の裏表両面に型を付けて、本藍で染めます。もちろん、一本、一本職人が手で染めるものなので、天候にも大きく左右され、本当に貴重なものとなりました。今回は、竺仙の「長板本染中型」と無形文化財、長板正藍染の4代目初山寛氏の作品も、合わせてご覧いただける特別な展示会です。長いゴールデンウィーク中の期間ですので、お着物を着てぜひ、遊びにいらして下さい。お待ちしております。

2019.04.12
Friday

 上から、 墨黒・濃茶・濃紺上から、鳥の子色・薄萌黄・白藍

本麻長襦袢が入荷しました。白色以外に全部で6色になります。とても、微妙な色ですのでわかりずらいですが、こだわりのある方にご満足していただけますように、色を揃ました。

長襦袢の色を変えるだけで、夏の着物の印象が随分と違って見えますね!白の長襦袢をお待ちの方は、2枚目は濃いお色がお勧めです。ぜひ、ご覧下さい。