logo
blog
2019.09.05
Thursday


9月になりました。昨年は、地震や停電があり、ザワザワした9月でしたね。今年は、今のところ穏やかに過ごしています。
今月のイベントは「oteshio お気に入り展」基本的に気に入らない物は置いていないのですが(笑)特に、今回は、大切にあたためていたカンタ(インドの刺し子)の生地を、和裁士の安田さんにお願いをして名古屋帯に仕立てました。もう・・大切にしていたカンタなので、帯に仕上がって、本当に素敵になって感激です。ぜひぜひ、ご覧になって下さい。実際にカンタの帯は、小紋から紬まで幅広く締めることが出来ますので、とても便利な帯になります。合わせたいお着物がございましたら、お持ちのなって下さい。今から、本当に楽しみにしています。

「oteshio お気に入り展」 9月18日(水)〜22日(日) pm.13:00-19:00(期間中無休)

2019.08.28
Wednesday

今週の25日(日)で無事に喜多共子さんのカゴバックの展示会「籠・Kago・カゴ 展」終了いたしました。本当に、たくさんのお客様にご来店頂きありがとうございました。喜多さんも初日は在展して下さったので、色々とお話を直接聞く事が出来て、素晴らしい展示会でした。実は・・私自身、喜多さんの山葡萄の籠に出会うまで、山葡萄の籠はまったく欲しいと思った事が無くて(笑)銀座の「うとうと」さんで初めて出会って、実際に使って、その良さと使い勝手にoteshioでも、お勧めしたく2年前、前の三谷ビル3階のお店での、最後の展示会を喜多さんの籠展で締めくくりました。今回も、やっぱり!お客様にお勧めして良かった!!メンテナンスも致します。どうか末長くお使い下さい。

2019.07.27
Saturday

早いもので7月もあとわずかになりました。8月のoteshioの展示会は「籠・Kago・カゴ 展」になります。2年前にもご紹介いたしました「喜多共子」さんの籠の作品展になります。山葡萄・胡桃・桜など自然の素材で編む籠は、手強そうに見えて、とても使いやすくお洒落。一つ一つ中の布も全てコーディネートされていて、使い勝手がとても良いです。前回がとても好評でしたので、今回、お願いをして作品を北海道まで送って下さる事になりました。実際にお手に取ってご覧下さい。

「籠・Kago・カゴ 展」詳しくは、こちら→

2019.06.27
Thursday


今日から29日まで「oteshio 夏の着物展」開催いたします。
北海道で夏の着物を着ないなんて、もったいない!!をコンセプトにオススメしている夏きもの。今日は、その夏着物にぴったりな、お天気になりましたね。絽の江戸小紋と夏の博多帯。見ているだけでドキドキします。紋紗の羽織に江戸刺繍の帯。岩下江美佳さんの新作の帯も着物もとっても綺麗。oteshioオリジナルの江戸小紋も揃いました。今日から3日間の短い間ですが、皆様のお越しをお待ちしています。

2019.06.19
Wednesday

「oteshio 夏の着物展」-北海道の夏に着物を着ないなんて、もったいない-
oteshioを始めた15年前からずーっと言い続けて来ました。せっかく、北海道に住んでいるのですから、夏の着物を着てお出かけしましょう。私が一番初めにお誂えたのは、夏の絽の江戸小紋!洋服で夏のきちんとしたお出かけ着がなくて・・着物なら、毎年着ても大丈夫だと思い、絽の江戸小紋を新調しました。それが「日本のおしゃれ72候」の表紙です。まさか、その後に本が出ることになって、その着物が表紙になるとは思いましませんでした。人生て、本当に何があるかわからないですね。今回の展示会では、oteshioオリジナルの江戸小紋も登場します。忙しい中、岩下江美佳さんに染めてもらいました。ぜひぜひ、ご覧下さいませ。

2019.06.11
Tuesday

今月のoteshioのイベントは「oteshio  夏の着物展」北海道の夏に着物を着ないなんて、もったいない!!をサブタイトルに 27日(木)~29日(土)13:oo-19:00 開催致します。個人的に夏着物愛が強くて・・(笑)日本中、夏は何処でも暑いのは当たり前!もちろん、北海道もここのところ暑い夏が続いていますが、と、言ってもまだまだ本州に比べて涼しい方です。その中で、夏の着物を着ないなんて・・本当にもったいない思いがします。そんな、思いを込めた展示会になります。

夏の博多帯・絽江戸小紋の他にも、とっても珍しい江戸刺繍の帯もご紹介致します。併せまして「oteshio オリジナル江戸小紋」も仕上がって来ました。写真は、oteshioオリジナル江戸小紋の9寸染め名古屋帯になります。他にも、紋紗の羽織地に紬など・・・ぜひ、ご覧下さい。