logo
blog
2019.05.16
Thursday


夏の琉球コーデになります。今日の宜保さんのインスタグラムです。丸正織物工房の着尺とくんやの麻夏帯になります。爽やか〜

いよいよ、来週に迫りました「かなさ〜綾布展」毎年の事なのに、もう・・ドキドキしています(笑)
今回の宜保聡さんと大城幸司さんの在展が変更になりました。申し訳ございません。
お二人とも、お忙しい中を北海道まで来て頂き、本当に感謝しています。
宜保 聡さんは、22日(木)〜24日(金)まで、
大城幸司さんは、24日(金)〜25日(土)まで、となりました。
お二人に逢えるのは、24日(金)になります。

oteshioは、基本的にギャラリーですので、あくまでも、作家さんとしてお二人ともお店にいて下さいます。この機会に、実際にお話を聞いて本物の沖縄の染めと織りをご覧ください。本当に、贅沢な展示会となります。

2019.05.10
Friday

連休も終わり、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今月22日から始まります「かなさ〜綾布(ayanunu)展」沖縄の染めと織りの展示会となります。早いもので10回目を迎えます。第1回目からいらして下さったお客様!宜保さんは、今では全国区で活躍していますね。嬉しいことです!!今回も、糸満の「びんがた工房 くんや 宜保聡さん」と南風原の「丸正織物工房 大城幸司さん」をお招きして「かなさ〜綾布(ayanunu)展」開催したいと思います。毎年この新緑の時期に展示会を行える事を、すべての方の感謝して、沖縄の古く、そして新しい染めと織りの作品をご覧ください。

 

「かなさ〜綾布(ayanunu)展」

2019年5月22日(水)〜26日(日)  午後1時〜7時
5月22日〜24日(宜保 聡さん・大城 幸司さん 在展)

 

2019.04.13
Saturday

お知らせです。「長板本藍染展」を5月1日(水)から4日(土)まで、開催する運びとなりました。江戸時代から行われている技法で、布地の裏表両面に型を付けて、本藍で染めます。もちろん、一本、一本職人が手で染めるものなので、天候にも大きく左右され、本当に貴重なものとなりました。今回は、竺仙の「長板本染中型」と無形文化財、長板正藍染の4代目初山寛氏の作品も、合わせてご覧いただける特別な展示会です。長いゴールデンウィーク中の期間ですので、お着物を着てぜひ、遊びにいらして下さい。お待ちしております。

2019.04.09
Tuesday

4月になりました。4月は、銀座の「うとうと」さんでのイベント「あいおもい・東京展」です。今回で8回目を迎えます。毎回、毎回、お客様が来てくださるだろうか・・と、思いながらのドキドキも8回目です。今回は、特に10連休の前で忙しい時期ですので、皆様にお逢い出来るかどうか心配ですが、「うとうと」さんでお待ちしています。

写真は、岩下江美佳さんが彫った型紙で染めた帯になります。今回も「うとうと」さんに岩下さんも、一緒に在展して下さいます。私としては、心強く嬉しい事です。近く、雑誌クロワッサンの「着物の時間」に載るそうです。楽しみですね!

2019.02.16
Saturday

もう来月は3月。お雛祭りですね。3月3日(日)18:30分から、札幌キタラ大ホールで、札幌室内管弦楽団の演奏会がございます。日曜日なので、お着物で参加される方は、oteshioで着付けを致します。チケットもoteshioにございますので、ご興味のある方は、ご連絡下さい。札幌室内管弦楽団は、以外と、演奏中に化けてくれるので、クラッシックは、初めての方にも楽しめます(笑)お着物でご一緒しませんか?ご連絡お待ちしています。

2019.02.08
Friday

今日(8日)は、自宅付近、吹雪のためJRが動かず、臨時休業致しまして、申し訳ございません。オマケに平成の大寒波が来ているそうで・・・今年の冬は、厳しいですね。

そろそろ卒業・入学式ですね。お着物をと考えていらっしゃる方、準備はお進みですか?コハゼ店長が言っていた様に、すべて新しく新調しなくても良いとは思いますが、逆にせっかくの機会なので、長く着れる物を求めたい方もいらっしゃると思います。今回の「あいおもい・札幌展」では、その用な方の為に、色無地や江戸小紋を多くご用意致しました。写真の帯は、金色に見えますが、実は、金糸や銀糸を使っていない名古屋帯になります。金糸や銀糸を使っていないと、普段の小紋や紬にも締めることが出来ますので、式典にも、お出かけにも使える便利な一本になります。古いものを大切しつつ、今の着物ライフに合った新しい帯の提案です。ぜひ、ご覧ください。