logo
blog
2019.11.01
Friday

還暦て、まだまだ先かと思っていましたら、私ちょうど後2年で迎える事になりました(笑)随分前から、自分の還暦には、赤の江戸小紋を岩下江美佳さんに染めてもらおうと決めていました。そこで、oteshioオリジナル江戸小紋として、花更紗の地紋に、桜の花弁を黒にして、赤を染めてもらいました。赤と一言で言っても、青味がかった赤や黄色みがかった赤、茶色に近い赤もあれば、濃い紅色もあります。こちらは大人っぽい、とても良い色に仕上がりました。さすが、岩下さん!「あいおもい ・東京展」にお持ちしたいと思っています。

還暦は、一生に一度。oteshioからの提案として、自分の似合う赤い着物や帯を誂えると、いうのはいかがでしょうか?

2019.07.04
Thursday

インスタグラムでもご紹介しましたが、T.O.D. jewelry の帯留が入荷しました。北海道で実際に手にとって見ることができるのは、oteshioだけ、この機会に可愛くって楽しい帯留をお求め下さい。

2019.06.20
Thursday



27日から始まります「oteshio 夏の着物展」には、oteshioオリジナルの江戸小紋もご紹介致します。
oteshioオリジナル江戸小紋とは、岩下さんがお持ちの型紙で、色と素材をoteshioで指定して染めてもらったものです。基本的に岩下さんは、同じ型紙で同じ色は染めないので、一点物となりますが、その江戸小紋にoteshioのテイストが入った限定品になります。昨年に引き続き、今年で2年目の試みです。今回は、ふくら雀やゆらぎ笹竹などの新柄や素材も、紋紗・縮緬・紬などございます。そして初めて、名古屋帯も染めてもらいました。楽しい展示会になりそうです。皆様のお越しを心よりお待ちしています。

2019.04.12
Friday

 上から、 墨黒・濃茶・濃紺上から、鳥の子色・薄萌黄・白藍

本麻長襦袢が入荷しました。白色以外に全部で6色になります。とても、微妙な色ですのでわかりずらいですが、こだわりのある方にご満足していただけますように、色を揃ました。

長襦袢の色を変えるだけで、夏の着物の印象が随分と違って見えますね!白の長襦袢をお待ちの方は、2枚目は濃いお色がお勧めです。ぜひ、ご覧下さい。

2019.04.11
Thursday

最近、お天気もやうやく良くなりましたので、着物通勤しています。
今日は、無地の結城紬に手織りの博多献上帯にしました。この帯は、私の中でも、本当に手に入れて良かった帯です。「日本のおしゃれ72候」でも、本当は使うはずでしたが、どこの季節にもあてはまるので、困った時のコーディネートで用意をしていたのですが、気がついたら、入れるのを忘れていました・・・逆にそのくらい便利な帯になります。

今年は、なるべく沢山お着物を着て、皆様と遊びに行きたいと思っています。お着物で、ぜひお店にも遊びにいらして下さいね!

 

 

 

2019.02.10
Sunday

今年から、なるべく土曜日は、着物通勤しようと思っています。ここのところ最高気温がマイナス10度近い日が続いていますが、着物は、意外と暖かいです。中に沢山着ても着膨れしないのが良いですね。こちらの龍の帯は、若い時は黒っぽい着物に合わせていましたが、流石に最近は、貫禄が出過ぎてしまって・・・でも、締めたい!!着物を柔らかい色にしたら、帯の激しさを抑えることが出来て、逆に今の私にぴったり!!なぁんて、思いながら着てみました。年を取る楽しみが着物にはありますね!そして、キツネの襟巻きです。あまり毛皮は好きではないのですが、ひょんなことから、私の手元に来てくれたキツネさんなので、大切にしています。とにかく、ありがたいくらい暖かいです。よく、コハゼと間違えて「いつまで、そんなところに寝ているの?」と、話しかけています。そして、話しかけている自分に、いつもビックリ!!しています(笑)